年賀状 写真の印刷のネット注文はパレット55伝わるへ

  • パレットプラザ・55ステーション
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

お問い合わせはこちら

お客様サポート

写真を入れる年賀状

写真なし印刷年賀状

キャラクター年賀状

  • おしゃれ年賀状

年賀状に使いたい筆ペン探し

小学校や中学校では、書道の授業で毛筆に触れる機会が多かったように思いますが、大人になってからではどうでしょうか。仕事柄、お礼状作成等で書き慣れている人もいるかもしれませんが、大半の人が毛筆ではなくボールペンや万年筆などを使用しているように思います。年賀状は年に1度の美しい交流だからこそ、ぜひ毛筆で言葉を添えられるようになれば、より素晴らしいことでしょう。硯や墨汁、筆を用意するという本格的な作業をしなくても、文房具を扱っているお店やコンビニエンスストアへ足を運べば、筆ペンが売っています。この時に書き心地を確認できるのであれば、ぜひ不要なハガキ(年賀状がインクジェット使用であればそれ)を持って行き、書いてみる事をお勧めします。試し書きが出来るように、備え付けのメモ用紙が用意されているかもしれませんが、その用紙と年賀状では紙の質が異なる場合がほとんどで、書き心地や色合いがわかりません。持ち手の太さによって力の入れ具合も変わりますので、自分自身の手に合う筆ペンを探すためには、なにより試し書きをしてみる事が重要なポイントです。とめ、はね、はらいが1番美しく書けるかどうかを確認してみて下さい。色味もや乾きも、販売元によって微妙に異なるので、注目してみるとよいでしょう。日頃筆ペンを使わない人にとって、思わず背筋が伸びる体験になるかもしれません。年賀状という日本の文化を改めて感じながら、お世話になった人たちへ、心を込めて書いてみませんか?

ページTOPへ